楽心風水館の魅力!その1

以前に、ある雑誌に楽心風水館の古民家が紹介された事があるそうです。
(謝先生の所有になる以前に。)
以下、その記事です。

人と同じように、民家にも、「格」と呼べるようなものがあります。
植木の里として名高い、千葉県八日市場市(現 匝瑳市)にあるこの古民家は、
代々地元の素封家として知られた名門の住まいらしく、その品格の高さが
自然に滲み出ています。
正面の旧門は、欅造りの風格のある佇まい。茅葺屋根は五層葺きの美しいつくりです。
e0247702_2381388.jpg

西門の入り口は、普段はその戸を閉じたまま。客間へとダイレクトに通じる玄関で、
かつては徳の高い僧侶や地元の名士を招き入れるときだけ、特別に開かれたものだと
いいます。
e0247702_2353341.jpg

大黒柱や差し鴨居といった、内部の主な造作は、欅でつくられています。
そこに、千葉特産の杉や松をうまく組み合わせて、簡素ながらも精錬された質感を
感じさせるデザインになっています。。。

「おはよう健康体操」ロケ地の「楽心風水館」で開かれる「随縁会」にいらして下さい!
イベントスケジュールは新着情報をチェック!

楽心球についてはこちらをご覧ください。
by rakushin_fusuikan | 2012-03-27 23:09 | 楽心風水館