円歩き

BS-TBS「おはよう健康体操」で、謝先生のプロフィール紹介の写真の一枚。
e0247702_1025868.jpg

これは、「おはよう健康体操」の8番目の体操、「円歩き」です。
もとは、自然門拳法の中では、非常に重要な鍛錬法で「倭人歩」(中国語でアイレンブ)といいます。
カンフーの練習をするときは、この「円歩き」を右回り、左回り・・・・・・繰り返しぐるぐるぐるぐる歩き続けます。

「おはよう健康体操」は中国武術の秘伝ともいえる動きを組み込んだ体操です。
中国伝統武術の深い理論と、長い歴史から生まれたものなのです。
「始まりがあって終わりのない体操」と先生は言います。
カンフーの言葉に「練る(ねる)」という表現があります。練習の「錬」ですね。
技を練って磨いていく。そこに終わりというものはないのです。

しかしながら、昨日お会いしたある方から、
「この体操は、どんな人でも、やってみると、さわやかな感覚になれる体操ですね。」
というお言葉を頂きました。
「自然との一体感」「意識を持つ」ことで、動き出した時に、新鮮な何かを感じるのだと思います。

年内は、東京で謝先生の健康講座が、12月15日にあります。
「健康の家」と「随縁会」のお知らせはこちらをクリックしてください。

当日参加もOKです。お待ち致しております。