薪をもらいに行く。

今年はすっかり薪ストーブブームの謝先生です。
燃料となる薪もたくさん必要なわけで、近所のお世話になっている植木屋さんに、
伐採した木を頂きました。トラック2台分!
e0247702_1419985.jpg

トラックに揺られながら、
「昔はこうやって木を切って、かまどでご飯作って、そうやって暮らしてたんだもんなあ。
木も切らないと森も荒れちゃうんだよ。」と話してくれた植木屋さん。
トラックに木を積み込む我々を、不思議そうに見ている人もいました。
薪ストーブでもやらなければ、この木も処分にもお金や労力がかかります。
こちらはありがたいし、提供してくれた方も、「役に立って嬉しいよ。」と笑顔。
チェーンソーの歯の締め方と目立ての仕方の講習を受けて、また勉強になりました。
スイッチ一つの暖房器具にはない、いろいろな体験があるのです。
by rakushin_fusuikan | 2011-12-28 14:28 | 今日のできごと